FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラブル発生

連続装着していた貞操具ですが、貞操具と設置する部分がピリピリするのと臭いが気になって先日、管理者様から解錠許可をいただき、入浴時に解錠し、実質的なセルフメンテナンスをしました。
ただ貞操具と股間を洗うだけなんですがこれが色々あるんですw

すると股間部分の貞操具と設置する部分、特に陰嚢部分が貞操具と擦れてしまい、赤くなって少しだけジュクジュクしていました。
ピリピリした痛みはこれが原因だったようです。
外す前に管理者様からもし腫れているようなら再装着はできないと仰っていたので、とりあえずこの状況を報告。
すると「再装着には問題無い」とのことでした。

近頃は連続装着であの感覚が心地良かった為に喜び勇んで再装着しようとしたところ・・・
なかなかちゃんと入らない!
どうも傷口に触れさせないようにする為に陰嚢が縮こまってしまったようです。
この日は2時間かけて装着しようとしましたが、いたずらに時間ばかりが過ぎてしまい、この日の再装着は諦めました。

翌日、管理者様にその旨を報告の上、再び再装着にチャレンジしてみましたが、なかなかうまく入ってくれない・・・。
興奮して勃起しているわけではないのですが、どうしても装着できず、リングが根本からポロッと抜け落ちてしまうのです。
この日も約1時間半以上をかけてみましたが、失敗。

また次の日も挑戦し、1時間かけてようやく装着完了し、固定して、いざ寝ようかと思った途端、また根本から貞操具がポロッと抜け落ちてしまいました。
寝る気満々だった為、この日はふてくされてそのまま就寝しました。

そして昨日、やはり挑戦し、うまく入ったかと思ったのもつかの間、明らかに片側の睾丸がリングから抜けていました。
このサポーター形貞操具は二重構造になっていて、全体を覆うカバーの中に陰茎だけを覆う部分があり、陰嚢は全体のカバー部分と陰茎を覆うカバーの間に睾丸を収納する構造になっているのです。

これがどう頑張っても抜け落ちてしまう現象が何回も続いてしまい、右が入れば左が抜ける、左が入れば右が抜けるといったことの繰り返しです。
陰嚢袋自体は擦れて若干皮が厚くなったかもしれませんが、それ以上に陰嚢自体が極度に収縮してしまっているようです。
そのせいで、睾丸自体も上に上がってしまい、間隔としてはほぼ縦方向に並ぶ感じで睾丸が収まっているくらい、小さくなっていました。

近頃は装着していなくても興奮(勃起)することもなく、何となく元気がないような感じになっています(汗)
その為、睾丸が上がっている限りは上手く貞操具の中に収めることが難しくなっています。
着けたくても着けれない、着けると宣言しながら着けれないこの自分自身の不甲斐無さに悔しい思いをしています。
今はこうやってブログを書いていますが、書き終った後もひとまず挑戦して見たいと思います。

皆様が期待されているような思ったような成果をあげられず申し訳ありません。。。
そんな訳で苦労していますが、何としてでもこの困難な状況を打破したいと思います。
時間がかかるかもしれませんが、暖かい目でお待ちいただけますと幸いです。

また情況が好転しましたらご報告いたします。


貞操帯以外でも拘束系はやっぱりトラブルが付き物なのかな?
でも何か萌えますよねw
鉄拘束レズビアン 4

池端真実

1,980円~

スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

satomiservant

Author:satomiservant
FC2ブログへようこそ!

只今の時間
カレンダー
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
今までの閲覧者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
現在の閲覧者数: