FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再装着

昨日こちらでご報告いたしましたが、CB6000Sへ貞操具を付け直し、ルンルン気分だったのですが、その後地獄が待ってました。
就寝後、深夜に股間に激痛が走り目が覚めました。
しかも勃起していないのにもかかわらず、すごい激痛でした。
たまらず解錠をし、貞操具を取り外してしまいました。
それと同時に体調も良くなかった為、取り外した状態で就寝しました。

そして今朝は時間が無かった為、久々に無装着で出勤し、同時に管理者様に昨晩の状況を報告し、指示を仰ぎました。
その中で質問され、
1.激痛は具体的にどこが痛かったか
2.(1.の回答に対し)睾丸自体が痛かったのか、またはリング周りが痛かったのか
3.睾丸はしびれていたか
との質問で、昨晩の私の状況は
1.陰嚢(玉袋)の部分に痛みがあり
2.特にリング周りの痛みで
3.睾丸自体はしびれてはいなかった
以上の状態でした。

その結果、鬱血やサイズが合っていないといったことではなく、慣れるまでに起こる痛みであるとのこと。
要は対処方法の知識不足と自分自身の甘えだったようです…。
対処方法はやはり痛みが出たら軟膏塗って位置をずらすようにとのことでした。
そうすることで位置をずらした瞬間は痛みはまだあるがしばらくすると和らいでくるらしいです。
まさに痛みに慣れるための試練だそうです。
痛みがあっても慣れることでだんだん気にならなくなるとのことでした。

それでも一番辛いのは朝勃ちによりリングが移動し睾丸が引っ張られることらしいです。
まぁ、まさにセルフ睾丸潰しですからねw
もう生理的に勃起することすら許されないのですね(汗)

しかも管理者様からは、全身貞操帯にしたらそれこそ一部の痛みでは済まされないし、枷も重いことから負荷がかかり続け、また取り外しできないことから常に筋肉は酷使されることで乳酸が抜けない為、痛みが続くとの恐ろしいお言葉が…。
ただ、それを続けることで疲労しにくい筋肉へ変化するとのことでした。
個人差はあるようですが、こういった痛みは約一ヶ月ほど続くそうです。
大半の人たちはその痛みに耐えられず挫折する人が多いとのことでした。

でも自分は全身貞操帯で管理していただくようお願いした身、挫折するわけにはいきません。
何としてでもこの痛みに慣れ、その先にある景色を見てみたいものです。
と、言う訳で、今夜また調整した上でのCB6000S再装着となります。
紆余曲折ばかりでお恥ずかしい限りですが、少しずつでも確実に前進できるよう努力いたしますので、これからもよろしくお願いいたします。


苦しみを越えた先に見えるものって…
ここまで気持ちよくなるには生半端な考えではいけないのでしょうね。
こんな経験してみたいですw
解禁 TOHJIRO ガチンコで頭がぶっ飛ぶくらいイキたい。 かすみ果穂

かすみ果穂

3,066円~

スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます

小春も、同じ貞操具を使っています。
装着当初は、体との整合でいろいろありました。
その痛みですが、貞操具の角、皮膚に当たる部分が圧迫されるか、擦れるものだと思います。
締め付け過ぎもありますが、経験上、眉形プレート、根元のカフリングは面取りをしたほうがいいと思います。
そうでないと、皮膚に当たった角の稜線が稜線沿いに皮膚に食い込み、皮を傷つけてしまいます。
紙ヤスリの、目の細かいのでやすってください。
それと、朝晩、しっとり系のローションか、ベビーオイルなどで常に乾燥させないようにすると、引きつったりしないので、皮膚の痛みは改善されると思います。
玉抜けはあるので、プレート枚数とかで調整してください。
小春はブログ画像を見てもらえばわかりますが、プレート、スペーサーを自作してしまいました。
今は快適ですよ。
ご参考になればいいのですが。

Re:

小春様
貴重なアドバイスありがとうございます。
ご指摘の通り、リングのところが圧迫され、擦れることが原因かと思われます。
サイズを小さくし、再装着を試みております。
まだ紙やすり等調達しておりませんので、もう少し様子を見てそれでも改善されない場合は、面取り等より負荷がかからないように改善していきたいと思います。
あとは軟膏やローション等潤滑油代わりになるよう潤いもキープするようにしたいと思います。
まだまだ当方初心者でありますので、小春様のブログも拝見しながら参考にしていきたいと思います。
稚拙ながらブログをごらんいただき、ありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたします。
プロフィール

satomiservant

Author:satomiservant
FC2ブログへようこそ!

只今の時間
カレンダー
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
今までの閲覧者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
現在の閲覧者数: